« 読書・90歳 何がめでたい | トップページ | 大正琴コンサート »

2017年4月 3日 (月)

横須賀散歩と軍港めぐり

4月2日

私の尊敬する恩師(恩人)の一人、H氏を訪ねて横須賀に行く。
15.6年ぶりにお会いして、信じられないほどの感動だった。
H氏に出会わなかったら私の人生も変わっていたかも知れないと常々思っていたから・・・。
H氏は、M市にある病院の総婦長(看護部長)で看護師、学生、介護福祉士、介護士の
300人ほどをまとめるトップの人だった。私はまだ経験も浅い無資格の介護助手で
見よう見真似で働いていた。それまでの私は、友人が経営するブティックの現場
(裁断と縫製指導)を担当していたが、バブル期に倒産してから、意を決して職業を
替えて、努力はすれども無資格は大変心細く悩む日が続いていた。
駅から病院までの送迎バスの中で隣り合わせになることが多く、相談もするようになった。
「資格取得に挑戦しなさい」とアドバイスされ、病棟看護師長にも協力するようにと。
私も努力して介護福祉士、ケアマネージャーと資格を取得できた。看護部長も師長も
大変喜んでくれていたが、その後定年退職されたので、それ以来の再会となった。
1
6
H氏の案内で市内散策。
5
どぶ板通り。
3
どぶ板商店街。
2
三笠公園を散策。
4
記念艦「みかさ」を見学。みかさは日露戦争で活躍した代表的な軍艦で、
大正15年よりここに保存されている。
6_3
「みかさ」の由来の説明。
1_2
東郷平八郎像。
4_2
軍港めぐり。
3_2
乗船を待つ観光客。
2_2
案内アナウンサー。
19
操縦士。
20
乗り込む乗客。
174
「174きりしま」ミサイル護衛艦。と「6102あすか」試験艦。
11
「5106しょうなん」海洋観測艦。
「5104わかさ」海洋観測艦。
「5105にちなん」海洋観測艦。
10
「303はちじょう」掃海艦。
「606はつしま」掃海艦。
153
「153ゆうぎり」護衛艦。
「171はたかぜ」ミサイル護衛艦。
「423ときわ」補給艦。
14
住友造船所。
アナウンサーの案内に右に左に移動が忙しくもう少しゆっくり
見たい未練の残る軍港めぐりだった。

« 読書・90歳 何がめでたい | トップページ | 大正琴コンサート »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2214523/70142414

この記事へのトラックバック一覧です: 横須賀散歩と軍港めぐり:

« 読書・90歳 何がめでたい | トップページ | 大正琴コンサート »